名古屋研究総会

Ayurveda Society in Japan / The 44th General Conference in NAGOYA

プログラム

研究総会 日程表

10月8日(土)10月9日(日) 

ワンデーセミナー日程表

10月10日(月・祝)

研究総会 10月8日(土) 

現代の日本におけるアーユルヴェーダが最も生かされる分野の一つが予防医療ではないでしょうか?多方面からの予防医学の先生が一同に集まる貴重な機会です。是非、ご参加ください。

演者

体質特異疾患に対する予防医療の提案

日本アーユルヴェーダスクール

及川 史歩

2_梅枝覚

「がんとの闘いから予防医学へ」

名古屋研究総会大会長

梅枝 覚

3_船戸崇史

「がんが消えていく生き方とは」

船戸クリニック

船戸 崇史

今大会ではテーマの絵画としてミティラー美術館より、ガンガー・デーヴィー氏の傑作「スーリヤ・ムッキーの木」を使わせていただいております。ミティラー画はインドの北東部に位置するミティラー地方に約3,000年にも渡り、母から娘へと伝承される壁画です。その中でも「スーリヤ・ムッキーの木」はガンガー・デーヴィー氏が1991年に亡くなる1年前にここ名古屋で描かれた同名の作品を元にして描いた作品です。今回の総会ではこの絵画を展示する新潟のミティラー美術館の長谷川時夫館長より、「スーリヤ・ムッキーの木の由来、制作エピソード、ミティラー画がもつコスモロジー(宇宙観)」と題して貴重なご講演をいただきます。

長谷川時夫

「スーリヤムッキーの木の由来や制作エピソード、ミティラー画がもつコスモロジー(宇宙観)」

ミティラー美術館

長谷川 時夫

研究総会 10月9日(日) 

山本正子
「心と体を整えるヨガ&視力向上ヨガ」

山本ヨガ研究所

山本 正子

落合 正浩

「ア~ユルヴェーダ研究からトータルヘルス研究へ」

トータルヘルス研究所

落合 正浩

7_Dr.Prem Prakash VYAS

「特定小児科疾患に対するアーユルヴェーダ治療の驚くべき効果」

Dr. S.R. Rajasthan Ayurved University 大学院小児科部長・准教授

Dr. Prem Prakash VYAS

高橋徳

「オキシトシンと統合医療」

クリニック 徳

高橋 徳

9_イナムラ・ヒロエ・シャルマ

「アーユルヴェーダの浣腸療法と効果」

大阪アーユルヴェーダ研究所

イナムラ・ヒロエ・シャルマ

10_前田 耕太郎

「排便障害とフレイル・サルコペニア-現状、自然史および治療」

医療法人 健育会 湘南慶育病院 副院長

前田 耕太郎

ワンデーセミナー 10月10日(月・祝)

アーユルヴェーダの小児養育学(カウマーラブリティヤ)は子どもを心身とも元気に養育し、成長後は人としての義務を果たし、幸福長寿人生を歩むことを目的としています。

今回は、インドの小児専門医、西洋の小児科、産婦人科医まで小児を取り巻く幅広い分野の専門家の講演が目白押しです。医療者やセラピストだけでなく、保育・幼稚園、小中学校の先生、子育てをされているお母さん方にも理想的な子どもへの治療について学んでいただける、またとない機会です。

是非ご参加ください!

9_イナムラ・ヒロエ・シャルマ

「アーユルヴェーダでの子供の治療(仮)」

大阪アーユルヴェーダ研究所

イナムラ・ヒロエ・シャルマ

 

12_徳永洋一

「現代の子どもたちの心と体をめぐる諸問題~小児科医がアーユルヴェーダに期待するもの~」

とくなが小児科クリニック院長

徳永 洋一

7_Dr.Prem Prakash VYAS
「子どもの成長発達におけるスヴァルナ・プラーシャナ(金補食療法)の効果」

Dr. S.R. Rajasthan Ayurved University 大学院小児科部長・准教授

Dr. Prem Prakash VYAS

山口創

「アーユルヴェーダとタッチケア」

桜美林大学教授

山口 創

福田ゆみ

「音楽療法とアーユルヴェーダ」

Roland Music School 帝塚山教室 室長

音楽療法研究所 所長

福田 ゆみ

伊藤華野
「こどもの発達とマインドフルネス・ヨーガ」

京都西山短期大学准教授、こどもヨーガ教師

伊藤 華野

「アーユルヴェーダの専門用語(サンスクリット発音、解説)」

Ex. Dean Guj. Ayu. Univ.
Prof. H.S. Sharm

金田 和久

「小児の急変時の対応について」

京都大学大学院

金田 和久

柳田誠

「子どもの心の健康を保つために今日から出来ること」

大阪市立総合医療センター

柳田 誠

成川 希
「婦人科からみるアーユルヴェーダ」

吉祥寺レディースクリニック

成川 希

 *プログラムの詳細は順次発表予定です。